看護師とは

男性看護師はかっこいい?将来性や長所についてもご紹介!

こんにちは、お疲れ様です。

今回は、「男性看護師はかっこいい?将来性や長所についてもご紹介!」というテーマについてお話させていただきます。

 

看護師という職業は、現在はまだまだ女性が主体ではありますが、近年男性の看護師も徐々に増えつつあり、男性も活躍できる職業となってきました。

一昔前の医療ドラマでは、看護師は100%女性が演じておられましたが、最近の医療ドラマを見てみますと、男性看護師がキャストにいたりしますので「時代が変わったなあ」と感じます。

それくらい、今では珍しくなくなってきているのかもしれませんね。

ところで、男性看護師の長所といえばどんなところなんでしょうか?

かっこいいのですかね?

私は今までの職場のなかで、3人の男性看護師と一緒に仕事をする機会がありました。

そのときの経験も含めまして、今回は男性看護師の将来性や長所についてお話させていただきます。

男性看護師はかっこいい?

徐々に男性の看護師が増えてきたといいましても、看護師はまだ9割以上は女性が占めているという現状にあります。

そのような環境の中で働く男性看護師は、どのような存在なのでしょうか?

まず、絶対に言えることは「女性より力があるので、力を要する仕事のときに頼りになる」ことです。

とくに寝たきり患者さんが多く、介助が多い病棟などですと、患者さんを抱えたり移乗させる機会が山のようにあります。

とくに日勤は多いですね。

そのようなときに、男性看護師がヒョイッと患者さんを抱えてくれたら、私たち女性看護師はとっても助かりますし、中には目がハートになってしまう看護師もいることでしょう。

やはり、力持ちの男性は重宝されると思います。

私が一緒に働いていた男性看護師の1人は、とても大柄な方でもちろん力もありましたので、色々な場所からヘルプの声がかかっていましたよ。

もしも体力に自信がない男性看護師は、力を使わない職場ならいいのですが、病棟勤務などの場合は日ごろから筋トレをして鍛えておいた方がいいかと思います。

 

男性看護師の長所は?

男性看護師には、主に以下の点が長所に挙げられると思います。

一概にはいえませんが、一緒に働いた男性看護師の特徴もふまえて挙げてみました。

①優しい

女性看護師や男性医師は、その大半が気が強いのに対して、男性看護師は優しい人が多いといえます。

周りの女性看護師の気の強さや攻撃的な言動が目立つからなのか、ドクターの怒鳴り声や嫌味が目立つからなのか。

男性看護師は周りのスタッフに対してみならず、患者さんにも優しい人が多いですね。

気が強い周りの環境と、うまくやっていく1つの術でもあるかもしえませんね。

②真面目

男性看護師は、真面目な人が多いといえます。

チャラチャラした不真面目な人はあまり見かけたことはなく、見た目が真面目なのはもちろんのこと、中身も非常に真面目で勉強熱心です。

私が知っている男性看護師もそのような方たちばかりで、点滴の技術を上げようと積極的に挑戦している人や、空き時間に難しい参考書を読んでいる人もいました。

女性が主体の看護師の世界で認められるためには、知識やスキルもかなり重要です。

知識やスキルが上がって行けば、おのずと人望も厚くなっていきますので、出世などの将来を見据えている人もいるのかもしれませんね。

③力がある

これは上記で申し上げましたね。

いつでもヘルプができるよう、男性看護師は体力作りを頑張ってくださいね。

④病気のとき頼りになる

これは、家族に男性看護師がいる場合ですが、もしも恋人や旦那さんが男性看護師だった場合、自分が病気で具合を悪くしているときでも、相手が男性看護師であれば冷静かつ優しく看病をしてくれることでしょう。

しかも、看病の仕方も的を得ていますから、安心して任せられるはずです。

⑤転職しても就職先に困らない

看護師の資格があれば、いざ転職を決意したときにも、転職先に困らないという利点があります。

武器になる資格がないとなると、その状態で転職するのは大きなリスクをともないますし、妥協せざるを得ないこともあるかもしれません。

その点看護師は、需要が増え続けている職業ですので、自分の理想とする条件の職場に転職することも十分可能です。

とくに、男性看護師を必要としている職場でしたら、喉から手が出るほど欲しい人材でしょうから、面接の日に即採用ということもあると思います。

ですから、男性看護師が求められている職場を、事前にリサーチしてピックアップしておくと、より理想的な転職ができるといえるでしょう。

 

男性看護師の将来性は?

男性看護師の将来性についてですが、まず男性看護師の平均月収は34万1000円、年間賞与や特別給などは82万8,600円、年収は492万円となっています。

女性看護師の平均月収は33万800円、年間賞与や特別給などは81万5,100円ですので、男性看護師の方が若干給料面が高いといえますね。

この数字を見ますと、一見男性看護師は給料をたくさんもらっているように感じるのですが、じつは男性看護師の平均給料は、ベテラン看護師になっても大幅に増えることがありません

ようするに、20代後半〜60代前半くらいまで、ずっと30万円台を推移し続けているのです。

一般サラリーマンの男性社員は、はじめこそ安月給ですが、勤務年数と年齢が上がっていくにしたがって給料もアップしていきますのっで、一般サラリーマンの男性社員の平均給料を大幅に追い抜く可能性はあまり期待できないといえるでしょう。

しかし、これはあくまでも一般的なデータであり、男性看護師が給料を増やす手段はあるのですよ。

以下に、給料を増やす手段を挙げました。

①管理職を目指す

看護師長や看護部長などの「管理職」を目指すという手段です。

看護師としてのキャリアアップを目指すことで、病院によっては管理職に役職手当が支給されますので、よって年収アップに繋がります。

役職手当の金額は病院によって異なりますが、数千円〜数万円程度だといわれています。

私が役職についていた頃は、月に1万5千円ほどいただいておりました。

役職が上がるごとに、役職手当の金額も増額していきますから、トップの看護部長に就いたときには相当もらえるのではないでしょうか。

もちろん、管理職に就けば給料だけではなく、ボーナスにもかなり影響してくるでしょう。

男性看護師のボーナス額を見ると、年齢と共に徐々に増額していき、45歳以上は100万円以上も支給されています。

大幅に増えないといわれているのに45歳以上のボーナスが高額なのは、役職についている男性看護師が多いからだといえます。

②男性看護師が活躍できる職場に転職する

看護師の給料や手当は、病院や分野によってじつに様々です。

もしも今の給料に満足していない場合は、思い切って年収アップが見込める職場へ転職するのも1つの手段だと思います。

探してみると、男性看護師にとって好条件の職場もたくさんありますから、そういった受け入れ体制が良い職場を選べば、年収アップも期待できるでしょう。

こんな職場もあるのか!という、想定外の分野もありますので、まずは情報収集から始めてみてください。

 

 

おわりに

男性看護師が活躍できる場所はどんどん広がりつつあり、近い将来女性看護師と男性看護師の割合も大きく変わってきているかもしれませんね。

私が実際に一緒に働いた男性看護師3人のうち1人は、ご結婚されていましたよ。

真面目で優しく、看護の知識もある男性看護師は、家庭内でも頼りになる存在でしょう。

分野や働き方によっては年収アップも期待できますから、魅力的な職業だといえますね。

力があるというのも本当にありがたいですよ。

私は長年の仕事が祟って腰にヘルニアを抱えており、どうかすると腰痛や脚の痺れが起きるのですが、そんなときの男性看護師の存在というのは、まさに救世主のようでした^^

世の男性看護師は、色々な意味でかっこいいと思います。

個人的には、男性看護師がもっと増えることを期待しています。

そうすれば、女性看護師特有の陰湿な人間関係も改善されるような気がします。

では、今回はこのへんで。

 

 

応援いただけると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキング

⇒男性看護師の転職先!病院以外でおすすめの場所5つとは?

⇒看護師資格を最短で取るには?資格の種類や特徴についても!

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-看護師とは

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.