仕事内容 転職

クリニック看護師の良し悪しは何で決まる?すべては○○が握っている

こんにちは、お疲れ様です。

今回は、「クリニック看護師の良し悪しは何で決まる?すべては○○が握っている」というテーマについてお話させていただきます。

 

看護師が転職先に選ぶ候補の1つに、クリニック勤務があるかと思います。

私は独身のころに常勤で眼科クリニックに勤務しておりましたが、やはり病棟などとは仕事内容や給料面が全然違いましたね。

あの頃は若かったですから、そこまで気にしてはいなかったのですが、今振り返ってみますと考えさせれれることも多々あります。

クリニックは、一見仕事がラクそうでキレイな場所ですし、問題点は何もないような気がしてしまいますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

じつは、クリニック看護師が充実して働けるかどうかの良し悪しは、「あること」でほとんど決まると言っても過言ではありません。

実際に、私が働いていたクリニックでも、様々なことが影響しておりました。

そこで今回は、クリニック看護師の良し悪しを左右するものが一体なんのかについてお伝えしたいと思います。

クリニック看護師の良し悪しは何で決まる?

結論から申し上げますと、クリニック看護師が充実して働けるかどうかは、そのクリニックの院長次第です。

まずは、何と言っても給料や待遇の良し悪しが院長によってまったく違います。

クリニックは個人経営ですから、院長のさじ加減で何もかも決められるのです。

ですから、基本給をはじめ残業代やボーナス、各手当、有給、福利厚生、そのた諸々の待遇面は、そのクリニックによってかなりの差が生まれるといえますね。

また、給料や待遇面のみならず、雑務の多さや休みの取りやすさ、クリニック全体の雰囲気なんかも院長次第でだいぶ変わってきます。

話好きの院長なら和気あいあいとした雰囲気でしょうし、クールで口数が少ない院長なら全体的に静かなクリニックでしょう。

 

クリニック良し悪し「良いクリニック」とは?

①給料面、待遇が良い

第一に外せないのは、給料面・待遇の良さです。

良いクリニックと悪いクリニックとでは、給料にかなりの差があります。

一般的なクリニックは、手取りで約20万円ちょっとだと思います。

私が働いていたクリニックでは、給料は手取り23万円ほどでした。

しかし、良いクリニックですと25万円以上~30万円と、かなりいただけることもありますし、また美容関係の外科や皮膚科では、35万円以上だともいわれています。

さらには、車通勤用の駐車場を無料で貸し出してくれたり、福利厚生が充実していてお得に旅行に行けるなど、待遇の良さも当てはまります。

スタッフを大切にしてくれていると感じますよね。

②比較的休みやすい人員配置

良いクリニックですと、べらぼうに人件費をケチるなんてことはしませんので、看護師やその他のスタッフも余裕のある人数を雇用しています。

ですから、子供の体調不良や自分の体調不良などで休みたい時も、比較的休みやすい環境であることがいえます。

③余裕のある働き方ができる

②と関連してくるのですが、スタッフの数に余裕があれば、それだけゆったりと働くことができます。

ゆったりとまではいかないかもしれませんが、激務を強いられることはないでしょう。

精神的にも余裕が生まれますね。

④有給が取れる、残業代を奮発してくれる

有給の数もそうですし、有給が使えるかどうかもすべて院長次第です。

給料換算しますと、年間20万円ほど違ってくるため、使えるか使えないかの差はかなり大きいといえます。

また、同時に残業代も重要です。

クリニックでは、診療が終わる間際に来院する患者さんも珍しくありませんので、その後に掃除や洗濯などをしますと、残業する日がわりとあるんです。

例えば1か月に20時間残業したとして、残業代として時給2000円もらえたとしたら、月に換算すると4万円が残業代になりますので、けっこうありがたい金額になりますよね。

この残業代があるかないか、または時給でかなり働きやすさは違ってきます。

⑤看護師を見下さない、穏やかな院長が経営している

これもかなり重要項目ですね。

院長の雰囲気によって、クリニック内や他のスタッフの雰囲気は違ってきますから、院長が穏やかで看護師にも丁寧に接してくれるなら、かなり良いクリニックだといえます。

 

クリニック良し悪し「悪いクリニック」とは?

①給料面、待遇が悪い

悪いクリニックは、基本給が極端に低く、そうすると必然的にボーナスも低いことが挙げられます。

また、福利厚生がなかったり車通勤が不可または駐車場が有料、通勤手当が出なかったりする場合もあります。

②人手不足で休めない環境

悪いクリニックですと、仕事がギリギリ回せるか回せないかくらいの人手しか雇いませんから、当然休みも取れないような環境です。

子供が体調不良になっても休みにくく、自分の体調が悪くても出勤しなくてはならないのです。

たとえ強引に休んだとしても、後日嫌味を言われるのは目に見えていますね。

③激務を強いられる

②に関連していますが、人件費削減のためなのか知りませんが、悪いクリニックはたいていギリギリの人数しかスタッフがいませんので、当然激務を強いられます。

受け付けの医療事務員が足らず、看護師がレセプト(請求業務)をすることもあります。

これは実際に経験ありです。泣きそうでした。

④有給がないまたは少ない、残業代がないまたは少ない

悪いクリニックは有給がありません。

もしくは、あったとしてもほんの少しでしょう。しかも取りにくい環境です。

また、残業代も少ないか、最悪な所はサービス残業のクリニックもあります。

悲しいことに、私が働いていたクリニックでは有給がなく、しかもサービス残業でした(ノД`)・゜・。

毎日の残業はもちろんのこと、レセプト業務もサービス残業でやらされたんですよ!

なんて酷いクリニックだったんだ、、、

若くて無知だったことだけが幸いです^^;

⇒看護師の眼科クリニックでの仕事内容は?職場によって雲泥の差が!

⑤看護師を見下し、威圧感がある院長が経営している

これはもう、言わずもがなですね。

このような院長が経営しているクリニックは、たとえ給料面が良かったとしても絶対に働かない方が身のためです。

私の知り合いの看護師は、このような院長がいるクリニックに勤めていたのですが、「なんで看護師なのにこんなことも分からないの?」「本当に看護師なの?」などと毎日のように言われたそうで、すぐ辞めました。

やはり、院長次第で働きやすさは天地の差があるといえます。

 

良いクリニックはどう探せばいい?

良いクリニックはどう探せばいいかについてですが、残念ながら良いクリニックというのはなかなか見つかりません。

といいますのも、そのような待遇の良いクリニックは看護師が辞めないため、求人があまり出ないからです。

万が一退職者が出たとしても、紹介者などがすぐに採用されるのが現状で、ハローワークや一般的な求人サイトなどにも大々的には求人をかけていないのです。

大々的に募集をかけてしまいますと、いろんな看護師が大勢希望してくるでしょうから、スタッフを慎重に選べなくなるというリスクがあるからです。

ですから、そのような良いクリニックは転職エージェントに頼んで非公開求人にしたりして、慎重に看護師を探すのです。

ハローワークや一般の求人サイトで年中募集しているクリニックは、すぐに看護師が辞めていくような悪いクリニックの可能性がありますから、要注意です。

私もそれで失敗しました。

転職エージェントでしたら、実際に働いている看護師から仕事の現状を聞きだしてくれたり、院長の人柄や残業量なども、事細かに教えてもらえますから、安心して選ぶことができますね。

 

おわりに

いかがでしたか?

クリニックは、院長のさじ加減1つで良し悪しが決まるということが分かりましたね。

また、良いクリニックほど看護師が辞めないため(当たり前ですね)求人がなかなか出ないこと、もしも求人をかけるときは転職エージェントに頼んで非公開求人にしているところが多いことも分かりました。

転職エージェントに頼むには、紹介料として数十万円かかるようですが、それを出せるくらい資金面に余裕があり、また慎重に看護師を探していることが伺えますね。

私が独身の頃はインターネットがまだ普及していない頃でしたので、そういったサービスを受けることができず、転職に何度も失敗しました(>_<)

たしかに、大々的に年中募集をかけているクリニックは、売れ残りか看護師がすぐに辞めている証拠ですもんね汗

転職をする際には、どんなクリニックなのかを徹底的に調査し、理想の職場を探してみてくださいね。

 

応援いただけると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキング

⇒看護師転職の面接で聞かれる事って何?実際に聞かれた内容を教えます

⇒看護師ブランク可の求人は怖い!?私が体験したありえない話

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-仕事内容, 転職

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.