看護師とは

看護師はメンタルが強い方がいい?求められる素質についても!

こんにちは、お疲れ様です。

今回は、「看護師はメンタルが強い方がいい?求められる素質についても!」というテーマについてお話させていただきます。

 

看護師の仕事内容は命に直結している内容が多く、また気が強い上司やドクターと一緒に仕事をしなくてはなりませんから、非常に神経がすり減る職業だといいえます。

そういう私も、若い頃は本当に神経がすり減りましたよ。

なぜこのような職業を選んでしまったのかとさえ感じる時期もありました^^;

そんな看護師は、やはりメンタルが強い方がいいのでしょうか?

今回は、看護師に求められる素質についてご紹介したいと思います。

看護師はメンタルが強い方がいい?

メンタルとは「心理的な」「精神的な」という意味ですが、看護師は精神的に強い方がいいのでしょうか?

メンタルが強い=気が強いは違います。

いくら表面上は気が強く取り繕っていても、そういう看護師に限って中身の精神面はもろかったりもします。

何が言いたいのかと申しますと、看護師は「気の強さ」ではなく「芯の強さ」が大事だということなのです。

したがって、攻撃的で誰にでも牙をむく表面的な強さは必要なく、何事にも動じずタフで物怖じしない内面的な強さが必要であるといえます。

さらには、「ストレスに強い」「打たれ強い」と尚いいですね。

 

また、本当に優しい人というのは「強さ」も兼ね備えています。

患者さんに笑顔で優しい声掛けができる看護師は、その奥に精神面の強さも持っているのです。

 

看護師に求められる素質は?

看護師に求められる素質には、メンタルの強さのほかに何があるのでしょうか?

下記に主なものを挙げました。

どれも努力次第で身につきそうなものばかりですので、今後に活かしてみてくださいね。

①コミュニケーション能力

看護師は、医療行為や看護行為もさることながら、「コミュニケーションを図るのも仕事」と言っても過言ではないくらい、人と話す機会が非常に多い職業だといえます。

何気ない日常会話はもちろんのこと、ときには生活指導や病気の説明など、そのときの状況によって話す内容を巧みに変える能力も必要となってきます。

ほかにも、医師または他業種と患者さんとの仲介役になることもありますので、「正しく内容を伝える力」も養えるといいですね。

自分は話すのが苦手・・・と思っていても、怖がらずにどんどんコミュニケーションを図っていくことで、徐々にコミュニケーション能力は上がっていきます。

私も、新人看護師時代の頃は酷い有様でしたが、20年以上経った今では何も考えなくてもすらすら言葉が出るようになりましたよ。

⇒患者とのコミュニケーションの話題は何がいい?留意点もご紹介!

②明るい雰囲気と笑顔

明るい雰囲気と笑顔は非常に大事ですね。

看護師がいつも不機嫌そうに怒ったような顔で仕事をしていたのでは、患者さんの気分も悪くなってしまい、治る病気も治らなくなってしまいます。

ひどいと、病棟全体の雰囲気まで暗くなってしまいますよね。

完璧に仕事をこなすことはもちろん大事ですが、やはり明るい雰囲気と笑顔は看護師にとって必要不可欠であるといえます。

笑ってはいけない場面で笑うのはご法度ですが、日ごろは口角を上げて笑顔を心がけたいですね。

スポンサードリンク

③向上心がある

医療技術というのは、びっくりするくらい速いスピードで発達していっています。

その目まぐるしい高度成長を受け入れ、「新しい医療をどんどん学んで吸収したい!」という向上心がある看護師は、看護師に向いているといえますね。

これはなにも新しい医療だけではなく、例えば新しい職場や新しい方針など、変化することに対して抵抗を示すことなく「頑張りたい!」「早く順応するぞ!」という向上心も、とても大事だといえます。

④フットワークの軽さ

患者さんに何か異変があった時やトラブルが起きた時には、瞬時に状況を判断し迅速に行動できる「フットワークの軽さ」が重要になってきます。

また、1つの仕事だけを行うのではなく、優先順位を決めて同時進行で仕事が行える「臨機応変な対応」も、看護師にとっては大事だといえますね。

これに関しても、やっていくうちに身についてくるものですから、はじめにうちはヘルプにも頼りながら経験値を積んで行ってくださいね。

⑤ストレスと上手く付き合える

看護師の仕事は、ストレスとは切っても切れない関係であるといえますね。

それくらい大きなストレスを負います。

しかし、そのストレスを仕事が休みの日まで持ち込み、悶々とやり過ごしていたのでは、いつまで経ってもストレスから解放されないのはおろか、酷いときにはもっとストレスが大きくなってしまいます。

ですので、オンとオフの切り替えができ、上手にストレス発散ができるよう努める必要があります。

心をリフレッシュさせ、良い精神状態を保つことも管理能力の1つだといえるでしょう。

看護師がストレスを負うのは仕方がないことですので、そのストレスと上手く付き合っていけるようになると良いですね。

⇒焚き火で落ち着く理由は何?動画でも効果あり!炎の不思議を体験しよう。

 

おわりに

いかがでしたか?

看護師は医療や看護技術のスキルのほかに、求められる素質があるということですね。

そのほとんどは内面的なことですので、努力次第ではすぐにでも身に付けられるかもしれません。

まずは、明るい雰囲気と笑顔を心がけてみましょう。

そうすれば、おのずと運気も上がって様々な素質も身に付いてくるはずです。

 

応援いただけると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキング

⇒言霊で幸運の引き寄せはできる?実際に体験した鳥肌な出来事

⇒看護師がつらいこと7つは?仕事内容やメンタル面で実際に感じたこと

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-看護師とは

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.