スピリチュアル

粗塩を持ち歩くと驚くべき効果が?注意点も知って嫌な人を撃退!

こんにちは、お疲れ様です。

今回は、「粗塩を持ち歩くと驚くべき効果が?注意点も知って嫌な人を撃退!」というテーマについてお話させていただきます。

 

粗塩には、悪い「気」を浄化させ、邪気を払う効果があるといわれています。

塩にはいろいろな種類があるのですが、粗塩が一番効果を発揮するのですよ。

そんな粗塩をそっと忍ばせて持ち歩けば、嫌な人や不運から守ってくれます。

職場に苦手な人がいたり、仕事に不安を持っている場合にも、おおいに効果を発揮してくれると思います。

職場環境が悪いと、仕事に行くのがおっくうになっちゃいますからね。

もちろん、私も持ち歩いていますよ。

そこで今回は、粗塩を持ち歩くことで得られる効果や注意点などについてお伝えしたいと思います。

粗塩を持ち歩くと驚きべき効果が?

バッグや内ポケットなどに入れて持ち歩く塩のことを「持ち塩」と言います。

塩には邪気を払ったり「気」を浄化する効果があると言われており、「持ち塩」ももちろん同じように効果を示します。

持ち塩を持っているというだけでも、心の安定が図れるのですよ。

そして、いつもはバッグやポケットなどに入れて持ち歩くのですが、外出先で嫌な出来事があったり、または嫌な事が起こりそうな気配を感じた時などには、持ち塩の塩を指で少量取り出して自分に振りかけることで、即効かつより強力に邪気を払いのけてくれます。

嫌な人に会ってしまったときなどにも良さそうですね。

 

持ち塩の具体的な効果とは?

では、持ち塩には邪気払いや魔除けのほかにどのような効果があるのでしょうか。

それは、主に以下の事柄になります。

仕事運がアップする

自信のない仕事の前や苦手な人と関わらなくてはならないときなどには、挑む前に持ち塩を手でギュッと握りましょう。

袋の上からで構いません。

そうすることで塩のパワーがダイレクトに伝わり、自信がみなぎります。

自信がみなぎれば堂々とこなすことができますから、失敗や醜態をさらす確率もグンと下がり、結果自分の仕事における評価が上がっていくことでしょう。

いつもの実力を発揮するために、冷静に仕事がしたいというときには、是非試してみてくださいね。

運気が上昇し開運が期待される

塩には非常にパワーがありますので、持ち歩くことによってどんどんエネルギッシュになり運気が上昇していきます。

その結果、自分の考えや行動も前向きになっていきますから、どんどん運が開けていくというわけなのです。

浄化作用がある

塩には強力な浄化作用がありますから、持ち歩くことで「気」を浄化してくれます。

波動が低くなってしまっている職場に行くときや、嫌な人と合わなければならないときなどには、できれば是非とも持っていたいアイテムだといえるでしょう。

⇒邪気を払う方法は?粗塩を使った簡単で強力な邪気払いをご紹介

 

「持ち塩」の効果をすぐに得たいときは?

「持ち塩」の塩を舐める

これから大事な仕事や発表がある、苦手で緊張する仕事を今からしなくてはならない、、、

そのようなときには、「持ち塩」の塩を少しだけ取り出してペロッと舐めてみてください。

「気」が浄化されて心が落ち着き、かつパワーがみなぎって上手くいくはずです。

「持ち塩」の塩を自分の足下に振りかける

これは、例えば職場で嫌な同僚や上司が近づいてこないように、または被害に遭わないようにするため、「持ち塩」の塩を少量自分の足元に振りかけて、嫌な人たちを撃退する方法です。

これは私は何度かおこなったことがあるのですが、効果を感じましたので是非お試しください。

 

粗塩を持ち歩くときのポイントや注意点

「持ち塩」をするときには、いくつかポイントや注意点があります。

「持ち塩」に使う塩の種類は?

持ち塩に使う塩は、海で作られた国産の粗塩が一番いいかと思います。

スーパーで簡単に手にすることができます。

持ち塩の入れものは?

持ち塩を包むものは、できればビニールの袋ではなく和紙などの紙が良いです。

習字の半紙でもいいですよ。

色や柄はとくに決まりはないようです。

私は白い半紙に包んでいます。

ただ、やはり紙ですと水に弱かったり塩がすぐに固まってしまいますので、もしもそれが気になるようでしたら、紙に包んだあとジッパー袋などに入れれば良いかと思います。

「持ち塩」の塩の量は?

「持ち塩」の塩の量は、大さじ1杯(約10g)くらいです。

この塩の量は、健康な成人が1日に摂取する塩分量とほぼ同じです。

「持ち塩」を交換する目安は?

「持ち塩」を交換する目安は、約一週間です。

ただし、持ち塩を持っていたことによってピンチから救ってもらえたと思える出来事を体験したり、運気が上昇していると感じた時などは、持ち歩いている持ち塩が活躍してくれたということの証ですから、持ち塩に感謝してその都度交換するようにしましょう。

交換が終わった「持ち塩」の処分の仕方は?

交換が終わった「持ち塩」は、袋から出していない状態なのであれば料理などに使っても大丈夫です。

もしもそういったものに使うことに抵抗があるようなら、感謝しながらゴミ箱に捨てましょう。
料理やうがいに使ってもOKです。

 

 

おわりに

塩には、やはり大きなパワーが秘められているのを感じます。

我が家は家の中に盛り塩を設置しているのはもちろんのこと、子供たちにも「持ち塩」を持たせるようにしていますよ。

どんなトラブルがあるか分かりませんからね。

私も、仕事に行くときはとくに忘れずに持参しています。

粗塩を上手に使って、大切な家族や自分をトラブルから守りましょう!

では、今回はこれにて失礼します。

 

応援していただけたら嬉しいですm(__)m

人気ブログランキング

⇒波動を高める生活とは?簡単にできる8つの習慣で人間関係を円滑に

⇒離れた方が良い人の特徴は?出会ってしまうワケや離れる究極の方法も

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-スピリチュアル

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.