からだ

健康診断で血清鉄が3分の1になってました。原因はアレだった?

こんにちは、お疲れ様です。

今回は、「健康診断で血清鉄が3分の1になってました。原因はアレだった?」というテーマについてお話させていただきます。

 

年に1回受けている健康診断、これまでは血液検査に大きな以上はなく、総コレステロールがギリギリ正常範囲内だなあ、というくらいで、あとは全部いいかんじでした。

しかし、今回受けた血液検査で、なんと血清鉄が3分の1に激減していることが判明したのです。

目を疑いましたね、二度見しちゃいましたもん^^;

今回は、血清鉄が激減してしまった原因は一体何なのかを考えてみましたよ。

スポンサードリンク

健康診断で血清鉄が激減!

上記でもお伝えしましたが、今回の健康診断の血液検査の結果で、血清鉄が3分の1に激減しているという、ショッキングな結果が返ってきました。

前回の健康診断のときの血清鉄は正常範囲内だったのですが、今回は案の定正常範囲以下でした。

ちなみに赤血球とヘモグロビンは正常範囲内でしたが、ヘモグロビンは昨年よりは減っており、ギリギリ正常範囲内に入っているといったかんじでした。

私の体で何が起きているのでしょうか。

 

血清鉄が激減した原因は?

血清鉄が激減してしまった原因としては、唯一思い当たるものがあります。

それは、「子宮筋腫」です。

3年ほど前の健康診断で子宮筋腫があることが判明し、しばらく産婦人科でフォローしてもらっていたのですが、とくに大きさも変わらないからということで、現在は通院しておりませんでした。

最後に診てもらったときには、筋腫はだいたい4cm×4cmくらいだと言われましたよ。

産婦人科の先生には、「もしも貧血症状が酷くなったり、生理の出血が明らかに多くなるようなことがあったら、また来てください」と言われていました。

生理の出血に関しては、月によってけっこう多いときもあるのですが、普通の月もあるので様子見をしていました。

貧血症状に関しては、日ごろはとくに感じることはなく、しかし忘れた頃に血の気が引くような感覚になって横になる、、、といったことは、たまにありました。

とは言っても、頻回ではないですし、そういった現象は若い頃からありましたから、とりたて気にはしていませんでした。

しかし、今回の血清鉄の数値を見て、やはりこれは子宮筋腫のせいかなと感じています。

 

現在している対策

産婦人科に行こうかとも思ったのですが、手術はなるべく避けたいしあと10年弱で閉経になるはずだから、なんとかそこまでもたせたいなと思いましたので、今回は受診しませんでした。

しかし何か手立てをしなくてはと思い、鉄のサプリメントを購入してきましたよ。

あとは、鉄の吸収が良くなるようにビタミンCも一緒に買ってきました。

その2つを飲み続けて、来年の健康診断では良い数値が出るようにしたいと思います。

とは言っても、1年のあいだに症状が悪化するようなことがあれば、その時はいさぎよく病院に行ってきます^^;

 

 

おわりに

現在は、鉄のサプリメントとビタミンCを飲み始めて2か月ほど経ちましたが、思えば血の気が引くような感覚もなく、貧血が酷くなっているという実感はありません。

生理の血液量はたまに多いことがありますので、多い月のときにはいつもより気を付けて、鉄分が多いおかずなどを意識して摂るようにもしています。

40代ともなりますと、体のあちこちにガタが来ますね汗

20代や30代の頃には思いもしなかったことです。

あの頃は元気だったなあ、、、

少しでも長生きできるよう、そして少しでも健康寿命が延ばせるように、日ごろの生活に注意して健康的に過ごすことを意識していきたいと思います。

まだしばらくは、看護師としても働いていたいしな。

あ、今度は胃カメラも行かなきゃ(前回は経鼻だったものの、終始吐き気が止まらなかったため躊躇しています)。

その時にはまたご報告しますね。

みなさんも、日ごろの健康管理をしっかりと行って、定期的に健康診断を受けてくださいね。

それでは、今回はこのへんで。

さいごまでありがとうございました。

 

応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

⇒頭痛外来行ってきました。受けた内容と驚きの検査結果について

⇒波動を高める生活とは?簡単にできる8つの習慣で人間関係を円滑に

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-からだ

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.