からだ 体験談

陰部がかゆい!病院で診断されたのは○○だった!?

こんにちは、お疲れ様です。

今回は、「陰部がかゆい!病院で診断されたのは○○だった!?」というテーマについてお話させていただきます。

 

40代ともなりますと、さまざまな場所にガタが生じ、問題が発生します。

私は20代30代の頃は比較的元気だったのですが、やはり40代になりますと疲労感も以前より酷いですし、本当に色々な箇所がやられてきましたよ。

そう考えると、40代でバリバリ看護師の常勤をされている方には、本当に頭が下がります。

 

さて、そんなガタが来ている私は、先日から陰部のかゆみを感じていました。

今までも生理前ですとか、ふとしたときにかゆくなることはあったのですが、しばらくすると自然に治っていましたので、今回も自然治癒するかなと放っておいたのですが、一向に治る気配がない。

しかも、心なしかひどくなっているような、、、

デリケートな場所なので、悪化しても怖いですから、意を決して産婦人科に受診してきましたよ。

そのときの模様をお伝えしたいと思います。

今、陰部のかゆみを感じているあなた、酷くなる前に受診することをおすすめします。

スポンサードリンク

陰部にかゆみあり!産婦人科に受診してきました

この年でまた産婦人科に受診することになろうとは、、

とはいっても、少し前まで子宮筋腫の経過を診てはもらっていましたがね。

べつに堂々としていればいいんでしょうけど、しかし周りは若い妊婦さんが多いわけで、やはり何とも言えない感覚を毎回覚えてしまいます^^;

しかし、そうは言ってられないくらいかゆみが増してきましたので、先日思い切って受診をしてきました。

受診する前から、「多分カンジダだろうなあ」とは思っていたのですが、先生も内診で診たかぎりでは「カンジダっぽいね」と。

やっぱりそうか~、ってかんじでした。

ほかにも別の菌がいるかもしれないので、一応病理検査に出していただき、今回は膣錠を入れてもらって終了しました。

次回は病理検査の結果を聞きに行くのと同時に、ついでに子宮筋腫の経過も診てもらおうかな。

血清鉄が3分の1になっていたのも気になりますしね、、

⇒健康診断で血清鉄が3分の1になってました。原因はアレだった?

 

カンジダ膣炎って何?

ちなみにカンジダ膣炎は、女性の5人に1人がなったことがあると言われているもので、酷いかゆみや排尿痛、ヨーグルト状または粥状、カッテージチーズのようなおりものが出ることが特徴です。

原因としては、ストレスや過労、疲れなどから来る抵抗力の低下などとされ、普段は誰でも持ち得ている常在菌なのですが、抵抗力が低下したときに、ここぞとばかりに悪さをするのです。

自然に治癒する場合もありますが、状態が悪化する前に早めに受診することをおすすめします。

市販でカンジダ膣炎を治す薬も売られてはいますが、最初の1回は受診してきちんと診断してもらった方がいいと思われます。

万が一、原因がカンジダではない場合も、なくはないですからね。

それ以降は、時間がなくて受診できないときなどには、市販の薬を使うという手もいいかと思います。

 

 

 

おわりに

今までは、お風呂でよく洗って放っておいたら自然に治っていましたから、今回もそうであろうと気楽に考えていたのですが、全然かゆみは治らず、むしろ酷くなっていく様子でした。

悪化してから受診しても良くないだろうと思いましたので、意を決して受診をしましたが、原因がハッキリわかって安心しましたよ。

自己判断で市販の薬を使うのも怖いですから、はじめくらいは受診した方が良いと思いますよ。

混んでいると疲れますがね汗

しかし、もう産婦人科には行くことがないといいな。

なんだかんだ言っても恥ずかしいからな(;・∀・)

あなたも、もし体に変調をきたしている場合は、早めに受診してくださいね。

早期発見、早期治療ですよ!

ただ、今思ったんですけど、看護師って病院に行きたがらない人が多いですよね。

私もそのうちの1人ですが。

自分は大丈夫と思っちゃうんですよね。

いけない癖ですね^^;

自分の体をご自愛くださいね。

では、今回はこのへんで。

最後までありがとうございました。

 

応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

⇒頭痛外来行ってきました。受けた内容と驚きの検査結果について

⇒ストレスによる吐き気の治し方は?実際の体験から学んだこと

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-からだ, 体験談

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.