仕事内容

看護師退職がトレンド入りに?コロナでナースの我慢がついに限界に

こんにちは。

今回は、「看護師退職がトレンド入りに?コロナでナースの我慢がついに限界に」というテーマについてお話させていただきます。

 

ツイッターで、「看護師退職」というワードがトレンドに入っておりました。

新型コロナウイルスの感染拡大によって医療現場は逼迫しており、医療崩壊もいよいよあり得る事態となってしまいました。

そこに追い打ちをかけるようにして、最前線で働く看護師さんたちがどんどん退職しているようです。

その背景には、退職しても無理はない悲惨な現状がありました。

今まで心身ともに頑張ってこられた最前線の看護師の皆さま、本当にお疲れ様でした。

最前線で働く看護師の退職が急増している背景とは?

 

12月9日のYahooニュースによりますと、コロナの対応をしている病院の看護師たちの退職が止まらなくなっているようです。

それもそのはず、自分の身の危険も脅かされるなか、使命感だけをモチベーションに気持ちを奮い立たせて必死に頑張って働いてきたのに、夏と冬のボーナスはカット、でも休みは返上、、これではいくら何でも酷すぎます。

燃え尽き症候群とありましたが、本当にそうだと思います。

 

また、ほかには看護師に対する差別や暴言もあったようです。

実際に、看護師の子供を受け入れ拒否する保育園や、コロナ以外の患者から「うつるから近づくな!」などの暴言を吐かれたケースも、、、

 

国民のため、国のために必死に働いているのに、なぜそのような差別や暴言を受けなくてはならないのでしょうか。

本来ならば、何度感謝しても足りないくらいの存在なのに、聞いていて悲しくなります。

このような扱いを受けていたら、辞めたくなるのも当たり前ですね。

こんな酷いことをする人たちには、何かあっても病院には来ないでくださいと言いたくなります。

 

スポンサードリンク

政府の対策が問題!?

先日、政府は予備費3700億円のうち3000億円をGoToキャンペーンに充てると発表しました。

・・・ちょっと待ってください。

こんな状況なのに、3000億円もGoToに費やすとは!?

なぜ最前線の医療従事者たちのボーナスや医療費、生活困窮者たちの支援に充てないのか!?

GoToにより、少なからずとも感染がより広がっているのは明白なのに、医療従事者のボーナスはカットして休みは返上で働かせる。

それでいて、GoToによってコロナ患者が増えてますなどという現状はカオスであり、看護師たちが次々と退職していくのは当たり前の現象でしょう。

政府が何をしているのかが、私には理解ができません。

https://twitter.com/latex20201111/status/1336614053435768833

 

現場の看護師減少で、ついには自衛隊看護官が派遣される事態となりましたね。

それでもきっと、一時しのぎですぐにまた足りなくなると思います。

本当に医療崩壊しなければ分からないのかもしれませんね。

 

 

おわりに

官邸にメールを送りました。

政府は、医療従事者をただの駒としか思っていないのでしょうか。

足りなくなったら補えばいいと簡単に考えているのかもしれませんが、理不尽な状況で働きたいと思う看護師など、もうほとんど残ってはいないと思いますよ。

現に私だって、有資格者だから現場で働けと要請があっても、絶対に行きたくありませんからね。

こうなることは、もっと前から分かっていたはずなのに。

退職者が最小限になるよう、手厚い手当や保障を優先的にするべきだったのに。

GoToトラベル?それを利用して旅行に行ける時間的余裕と、精神的余裕、体力的余裕がある看護師は何人いるんですか??

結局GoToは、旅行に行ける金銭的余裕がある富裕層や独身、時間や心身に余裕がある人達だけが得をする政策ですよね。

ちなみに私は、旅行に行く余裕があるならその分を貯金や生活費の足しにしたいです。

予備費3700億円の使い道、どうかもう一度ご検討をよろしくお願い致します。

 

応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

⇒コロナって一体何なの?茶番劇や嘘だと言われる理由について

⇒デイサービスでのコロナウイルス対策!食事の時はどうしてるの?

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-仕事内容

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.