世の中について

ワクチン接種後に血尿が続く人が多いって本当?原因は何なのか

こんにちは、お疲れ様です。

さて今回はですね、「ワクチン接種後に血尿が続く人が多いって本当?原因は何なのか」というテーマについて書かせて頂きます。

 

コロナが流行り出してから、はやくも丸2年が過ぎ、ワクチンの接種も現在は3回目が接種可能となっています。

もう少ししたら4回目接種も可能になるとか?!

政府はすでにワクチンの追加購入をしたとか何とか聞きました。

少々気が早いのでは?と思ってしまったのですが、何やらワクチン接種後から血尿が続いているという声が結構多いことに気が付きました。

今回は、実際の声についてご紹介しますね。

ワクチン接種後に血尿が続く人が多いって本当?

ではさっそくですが、ワクチンを接種してから血尿があったという実際の声をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかにもまだまだありました。

ワクチン接種で血尿が出る??結びつかないですよね。

体内で何が起こっているのでしょうか・・

日本腎臓学会がワクチン接種後の血尿について調査している?

評議委員581名(内科・腎臓内科339名、382施設)の先生にアンケートをお送りし、72施設(19%)より回答(2021年6月30日現在)いただき、24例の肉眼的血尿陽性者を確認しました。

(中略)腎生検に至らない尿所見の方々においてもワクチンで肉眼的血尿が誘発された可能性があります。

一部の症例はまだ経過を観察する必要がありますが、大部分は尿所見の悪化はあったものの一過性で改善しており、深刻な腎機能障害に至っていないと考えられます。

引用:「COVID-19ワクチン接種と肉眼的血尿出現の関連性に関する調査研究」アンケート調査結果のご報告-医療従事者のみなさまへ-一般社団法人 日本腎臓学会

 

順天堂大学医学部 大学院医学研究科 腎臓内科学講座教授 鈴木祐氏は、以下のように記しています。

一般的に、肉眼的血尿を認めた場合は「泌尿器科」の先生にご相談される方が
多いかもしれませんが、新型コロナワクチン接種後に肉眼的血尿を認めた場合
IgA腎症などの腎炎である可能性が十分に考えられるため、その際は是非「腎
臓内科」を受診し、腎臓専門医の判断をあおぐようにしてください。

引用:COVID-19vaccination_notice_zinzo.pdf (juntendo.ac.jp)

血尿がおさまらず不安になっている方も多いと思いますので、どんなメカニズムで血尿が起こるのかがハッキリ分かり、かつ改善する方法も見つかるといいですよね。

周りにもワクチン接種後に血尿が出た人がいる

じつは私の周りにも、ワクチンを接種したその日から1週間くらい血尿が出続けたという人がいます。

その人は2回目接種のときだそうですが、黒っぽいようなドブ水のような尿の色だったとΣ(゚Д゚)

そんな色の尿が1週間も続くだなんて、どう考えても異常ですよね。

その人は幸いにも治ったからよかったものの、もしも回復せず腎臓の病気などになってしまっていたら、、

そう思うと、本当に背筋が凍る思いです。

ほかにも高熱や頭痛や倦怠感も酷かったらしく、「職場で何と言われようと、もう4回目は打ちません!」と言っていました。

そうやって身をもって思い知った人もいるでしょうから、いくら医療従事者とはいえ4回目以降はかなり接種率が下がるのでは?と予想しています。

皆様も、自分の身は自分で守ってくださいね。

もしも何かあっても絶対に因果関係は認めてもらえず、泣き寝入りするしかないのですから。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

クリックよろしくお願いします(^^)/

人気ブログランキング

おすすめの看護師転職サイトランキング

【理解ある職場に出会うために】

好条件の求人は、公開すると応募が殺到してしまうため、ネット上やハローワークには一般公開されていません。

一般に公開されていない求人は「非公開求人」と呼ばれ、その多くは看護師転職サイトに掲載されています。

好条件の非公開求人を紹介してもらうためには、看護師転職サイトに登録するのが一番の近道です。

登録料は無料ですので、転職をお考えの看護師さんは是非ご活用ください。

下記に、看護師転職サイトの特徴をランキング形式でまとめましたので、ご自分に合ったサービスを選んでみてくださいね。

1位★マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇る「マイナビ看護師」は、紹介してくれる求人の半数以上が非公開求人なんです。

また、都市部に限らず日本全国の病院やクリニック、介護施設など豊富な案件が多数なので、思いもよらない理想的な職場に出会えるチャンスが広がります。

さらに、医療機関に実際に足を運び、現場の看護師から仕事状況を聞いたうえで紹介してくれるのも信頼がおけるところです。

 

2位★ジョブメドレー

ジョブメドレーは、自分で探すサーチ型なので自分のペースで探せますし、催促の電話やメールが苦手な方に打ってつけです。

しかし質問や困ったことがあればLINEで連絡が取れるので、心配は無用ですよ。

地方求人にも強く、転職が決まればお祝い金制度があるのも魅力的です。

 

 

3位★ナースではたらこ

ナースではたらこは、全国各地の医療機関情報を網羅しており、その数は日本最大級、またサイトには出ない「非公開求人」も、登録者限定で紹介されています。

「はたらこねっと」や「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗である
 ディップ株式会社が運営していますので、セキュリティーも万全で安心できるといえます。

 

-世の中について

Copyright© 幸せな看護師生活のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.